【Rise 歌詞和訳】ft. Jack & Jack / Jonas Blue(ジョナス・ブルー)

ジョナス・ブルー(Jonas Blue)

Jonas Blue(ジョナス・ブルー) の Rise ft. Jack & Jack(ライズ)の歌詞を和訳してみた!

どうも!天気がいいだけで、その1日中ずっとハイテンションになれるタナベウスです!

今回和訳する曲はJonas Blue(ジョナス・ブルー) の Rise ft. Jack & Jack(ライズ)です。

Jonas Blue(ジョナス・ブルー)が生み出したこの曲 Rise(ライズ)は何と言ってもメロディーが最高です。軽やかで今までにありそうで無い、そんなメロディーになっています。

それでいて盛り上げるところで盛り上げる。さすがJonas Blue(ジョナス・ブルー)しっかり仕事してます。(笑)

Jonas Blue – Rise ft. Jack & Jack
スポンサーリンク

Rise 歌詞和訳

 

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise ‘til we fall
僕達は落ちるとこまで昇るんだ

They said we got no no no no future at all
アイツらは僕らに将来なんて絶対無いなんて言ってる

They wanna ke-ke-keep us down but they can’t hold us down anymore
僕達を押さえつけようとしてるんだ、でもアイツらはもう、そんなこと出来ない

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise ‘til we fall
僕達は落ちるとこまで昇るんだ

When we hit the bottom, then it goes up
1番底まで落ちた時、僕達は上がるんだ

Climb to the top with you
君とてっぺんまで昇る

We could be the greatest, ones who never made it
僕達は最も偉大な存在になれる、誰も成し遂げられなかった存在に

yeah
I could be talking to you
君と話せるかな

They tryna hate hate hate
アイツらは嫌ってくる

But we won’t change, change anything at all
でも、僕達は絶対に変わらないし何も変えない

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise ‘til we fall
僕達は落ちるとこまで昇るんだ

They think we just dropped out
アイツらは僕達が挫折したと思ってる

Living at my mom’s house
僕が母さんの家で暮らしてる時

Parents must be so proud
両親はさぞ誇らしいに違いない

They know it all
アイツらは全部しってる

They don’t speak our language
アイツらは僕達の言語を喋らない

They say we’re too savage
アイツらは言うんだ、僕達はあまりにも野蛮すぎるって

No, no we don’t give a- anymore
僕達は、もう気にしないよ

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise ‘til we fall
僕達は落ちるとこまで昇るんだ

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise ‘til we fall
僕達は落ちるとこまで昇るんだ

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise ‘til we fall
僕達は落ちるとこまで昇るんだ

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise ‘til we fall
僕達は落ちるとこまで昇るんだ

Say we’re going no no no no no no nowhere
僕達じゃどこにも行けないって言うんだ

But we they don’t know know know is we don’t don’t care
でもアイツらは知らないんだ、僕達が気にしないってことを

We’re gonna keepin’ on, keepin’ on going til’ we can’t go no more
僕達は限界まで、進み続ける

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise ‘til we fall, yeah
僕達は落ちるとこまで昇るんだ

When we hit the bottom, then it goes up
1番底まで落ちた時、僕達は上がるんだ

Climb to the top with you
君とてっぺんまで昇る

We could be the greatest, ones who never made it
僕達は最も偉大な存在になれる、誰にも成し遂げられなかった存在に

yeah
I could be talking to you
君と話せるかな

They tryna hate hate hate
アイツらは嫌ってくる

But we won’t change, change anything at all
でも僕達は絶対変わらないし何も変えない

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise ‘til we fall
僕達は落ちるとこまで昇るんだ

They think we just dropped out
アイツらは僕達が挫折したと思ってる

Living at our mom’s house
僕が母さんの家で暮らしてる時

Parents must be so proud, they know it all
両親はさぞ誇らしいに違いない、アイツらは全部知ってるんだ

No, they don’t speak our language
アイツらは僕達の言語を喋らない

They say we’re too savage, yeah
アイツらは言うんだ、僕達はあまりにも野蛮すぎるって

No, no we don’t give a- anymore
僕達は、もう気にしないよ

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise ‘til we fall
僕達は落ちるとこまで昇るんだ

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise ‘til we fall
僕達は落ちるとこまで昇るんだ

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise ‘til we fall
僕達は落ちるとこまで昇るんだ

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise ‘til we fall
僕達は落ちるとこまで昇るんだ

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise
僕達は落ちるところまで登るんだ

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise
僕達は落ちるところまで登るんだ

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise
僕達は落ちるところまで登るんだ

We’re gonna ri-ri-ri-ri-rise ‘til we fall
僕達は落ちるとこまで昇るんだ

スポンサーリンク

Rise 歌詞和訳、翻訳の意味と解説

gotta, gonna, wanna, の違いと意味、使い方

皆さんよく曲に出てくる、この単語の意味をしっかり理解していますか?

 

結構スルーしてしまいませんか?

 

そんなあなたのためにここで gotta, gonna, wanna の違いを詳しく説明していきたいと思います。

gotta

gotta は「got to」と同じ意味です。

 

got to do で「~する必要がある」という意味になります。

 

意味としては「have to ~ 」と同じですが、

gotta の方が会話では好まれて使われています。

 

そもそも、got to do という表現がスラングのような単語なので、

正式な場面では「have to ~ 」の方が無難でしょう。

gonna

gonna は「going to」と同じ意味です。

 

昔、よく be going to で「未来」を表すと習いませんでしたか?

 

gonna も同じ使い方をします。

wanna

wanna は「want to ~ 」と同じ意味です。

 

よく使う表現なので覚えておくとかなり重宝します。

 

ネイティブ自身よく使うので wanna が分かるとリスニングスピードなども一気に上昇すると思います。

 

ちなみに、この wanna という単語は正式なものではありません。

 

want と to を繋いで発音したものを形にしたのが wanna になります。

 

ネイティブの耳には、

 

ウォント + トゥー = ワナ

 

と聞こえるのです。不思議です。

 

見ての通り、音を文字にしただけの単語なので wanna は口語表現です。

 

なので、この単語は日常会話ではよく使われますが、

文章などを書くときにあまり使えるものではないんです。

 

学生同氏といった仲のいい若者の間でSNSを介して使われているのをよく見ます。

 

中の良い者同氏ならいいのですが、これが目上の人や形式ばった場面で使ってしまうと大変なコトになりかねません。

 

皆さんも気を付けて使ってくださいね!

They don’t speak ore language の意味と使い方

They don’t speak our language「アイツらは僕達の言語を喋らない」

という表現が曲中に出てきます。

 

この言い回し、実はかなり英語独特な表現になるんです。

 

意訳をすると、大きく訳が変わってしいますので、ここでは直訳しました。

 

それにこの曲は、たくさんの解釈ができそうなんです。

 

そのたくさんある解釈の可能性を消してしまうため、They don’t speak our language というフレーズについて、ここで詳しく解説しようと思います。

 

日本語から攻めると、

「言葉が喋れない」→「意思の疎通ができない」→「分かっていない」

 

という意味になります。

 

They don’t speak our language という表現を意訳すると「あいつらは僕達のコトを分かっていない」

というニュアンスになります。

 

Rise ft. Jack & Jack(ライズ)のなかに出てくる They は両親のことを指しているのでしょうか?

 

考え出すと止まりません。

 

皆さんも自分の解釈を大事にしてくださいね!

we don’t give a- の意味

we don’t give a- anymore「僕達は、もう気にしないよ」

 

という表現が曲中に出てきます。

 

a の後に隠れている単語があります。

 

ちなみに、言葉が省略されている時は、だいたいが汚い言葉です。

 

英米人は汚い言葉を言わないように教育を受けており、この表現も例外ではなく、恐らく汚い言葉を避けています。

 

a の後には、fuck か shit が入ると思われます。

 

よう使われる言い回しで、

I don’t give a fuck 

I don’t give a shit

という表現があり、意味は「気にしない」です。

 

他にも「気にしないよ」という言い回しがたくさんあるので、a の後は fuck か shit で間違いないでしょう。

スポンサーリンク

Rise に出てくる英単語

fall
「落ちる」

future
「未来」

not ~ at all
「全く~ない」

bottom
「底辺」

go up
「昇る」

climb
「手足を使ってよじ登る」

savage
「野蛮な」

anymore
「これ以上」

オススメの別バージョン

Jonas Blue – Rise ft. Jack & Jack

 

リリックビデオ

Jonas Blue – Rise (Lyrics) ft. Jack & Jack

コメント

テキストのコピーはできません。