【Heaven 歌詞和訳】Avicii(アヴィーチー)

アヴィーチー(Avicii)

Avicii(アヴィーチー)の“Heaven”の歌詞や和訳、曲情報をご紹介!

“Heaven”は、2015年にリリースされたアヴィーチーのセカンドアルバム『Stories』に収録される予定でしたが結局収録されず、延期に延期を重ね約4年半の年月を経てリリースされました。

“Heaven”は、2019年6月6日に公開され、アヴィーチー最後のアルバム『TIM』に収録されています。

今回ボーカルに迎えたのが、Avicii とは二度目のコラボとなるコールドプレイのクリス・マーティンです。

2015年2月オーストラリアのシドニーで開催された『Future Music Festival』で“Heaven”は初披露され、ライブなどで何度も使われていましたが、なぜかリリースされず話題を集めていました。

曲名“Heaven”の意味は「天国、至上の幸福」です。アヴィーチーらしい曲調に、愛する人へ向けられたラブソングとなっています。

アヴィーチーの想いがどのように表現されているのか、歌詞と和訳をご覧になってみて下さい!Heaven(Lyric Video)はこちらから↓↓↓

Avicii – Heaven (Lyric Video)
スポンサーリンク

Heaven  – Avicii(アヴィーチー) 歌詞と和訳はこちら

Step out into the dawn
夜明けへと踏み出そう
step outで「ちょっと外出する」という意味の動詞で、the dawnは「物事の始まり」を意味する名詞です。the dawnが新しい人生のことなのか、希望を指しているのか憶測の域を出ませんが、step out「軽い外出」というニュアンスの単語を合わせて使用してくるあたりにアヴィーチーの世界観を感じます。

You pray ’til, you pray ’til the lights come on
祈るんだ、光がやってくるまで祈るんだ

And then you feel like you’ve just been born
すると、生まれた時のような気持ちになれる

 

Yeah, you come to raise me up
そう、君は僕を励ましてくれる

When I’m beaten and broken up
僕の心が折れた時や崩壊してしまった時に

And now I’m back in the arms I love
そして今、愛しい君の腕に戻るんだ

 

And I think I just died
そして、僕は死んでしまったと

I think I just died
死んでしまったと思うんだ

Yeah, I think I just died
あぁ、僕は死んでしまったと思うんだ

I think I just died
僕は死んでしまったと

 

And went to heaven (ohh)
そして、天国に

And went to heaven (ohh)
天国に行ったんだ

 

Beaten and bathed in blood
暴力を受け、血を浴びた

I’m hit by, I’m hit by your love and drug
僕は打たれて、打たれている、君の愛と薬に
ここでは愛(良いもの)とドラッグ(悪いもの)の2つと戦っているアヴィーチーの姿が歌われています。ドラッグに負けてしまったアヴィーチーですが、たくさんの人からの愛も感じていたようです。

And now that you’ve come to raise me up
そして今、僕を立ち上がらせてくれる

 

And I think I just died
そして、僕は死んでしまったと

I think I just died
死んでしまったと思うんだ

Yeah, I think I just died
あぁ、僕は死んでしまったと

 

And went to heaven
そして、天国に

And went to heaven
天国に行ったんだ

And went to heaven
天国に行った

Oh, and went to heaven
そして、天国に行ったんだ

 

It’s such a night, such a beautiful night
こんな夜が、こんなに美しい夜が

It’s such a beaut’, such a beautiful sight
こんな素敵なことが、こんなに素敵な眺めが

I think I just, oh, I think I just died (ohh)
僕は思う、ただ死んでしまったんだと

 

And went to heaven(ohh)
そして、天国へ

And went to heaven (ohh)
天国に行ったんだ

 

We’re go be birds, we’ll fly
俺たちは鳥になって、羽ばたく

We’ll go, set the world alight
前に進もう、世界を明るく照らすんだ

We’re gunna lose ourselves tonight (ohh)
今夜、僕たちは自分を忘れよう

We’re go be birds, we’ll fly
俺たちは鳥になって、羽ばたく

We’ll go, set the world alight
前に進もう、世界を明るく照らすんだ

We’re gunna lose ourselves tonight (ohh)
今夜、僕たちは自分を忘れよう

In Heaven
天国で

スポンサーリンク

Heaven – Avicii(アヴィーチー) 制作秘話を大公開!

“Heaven”の歌詞と和訳はいかがでしたか?

愛する人への気持ちが表現された歌詞に、美しく優しい曲調が絶妙にマッチした仕上がりです。

しかし、アヴィーチーが2018年4月20日に亡くなってしまったことを考えると、死に直面した切ない一曲にも聴こえてしまいます。

さらに“Heaven”がリリースされる前日、YouTubeに『Avicii – The Story Behind”Heaven”』が公開されました。

“Heaven”の制作秘話などが語られていますが、この動画はすべて英語で日本語字幕がありません。しかし、英語が苦手な方でも見て何か感じるものがあると思います。

内容については動画の下で!『Avicii – The Story Behind”Heaven”』こちらから↓↓↓

Avicii – The Story Behind "Heaven"

Per Sundin と Neil Jacobson が“Heaven”について語っています。話している内容を以下のようにまとめました。

“Heaven”は、2014年にリリースされたアヴィーチーとコールドプレイの初コラボ曲“A Sky Full Of Stars”を制作した時に、一緒に作られた。

コールドプレイとのスケジュールがうまく合わなかったため、リリースされずに放置されていた一曲。イマジンドラゴンズとのコラボ曲“Heart Upon My Sleeve”も同様である。

“Heaven”のリリースをずっと先送りされてきたが、すぐに完成させリリースする必要はなかった。

しかし、アヴィーチーが2018年4月20日に他界してしまい急遽リリースすることが決まり、“Heaven”の制作が再開。

アヴィーチーが“Heaven”の制作を始めた当時、ダンテの描くインフェルノに魅了されインスパイアされていた。

アヴィーチーは“Heaven”について「アルバムに収録する時、一番最後の曲にして、僕の人生を“Heaven”で締めたい」とコメントしていたと。

アヴィーチーという名前の由来は、サンスクリット語で「無間地獄」。“Heaven”は『地獄』から『天国』へと羽ばたく一曲となっている。

Heaven が収録されている Avicii(アヴィーチー)最後のアルバム『TIM』について

“Heaven”が収録されているアヴィーチー最後のアルバム『TIM』が2019年6月7日にリリースされました。収録曲は全12曲です。

アヴィーチーが他界してしまう前にアルバム『TIM』の制作は、ほぼ完成していたと言われています。そこでアヴィーチーの家族の同意を得て、制作チームがアルバム『TIM』を引き継ぎ、リリースまで成し遂げることができました。

“Heaven”が収録されているアヴィーチー最後のアルバム『TIM』についてくわしくはこちら↓↓↓

Avicii(アヴィーチー)が最後のアルバム『TIM』をリリース!収録曲や和訳も!
Avicii(アヴィーチー)の新アルバムであり、最後のアルバムでもある『TIM』は最高の仕上がりに!『TIM』の中は“TEAM AVICII”によって厳選された計12曲が挿入されています。なんとあの日本の曲も入っているとか!?

Avicii(アヴィーチー)が出演!?Heaven のミュージックビデオはこちら

2019年6月24日に“Heaven”のミュージックビデオが公開されました。

“Heaven”のミュージックビデオは、アヴィーチーが19日間マダガスカル島で過ごした映像です。

友人と楽しく話したり、モノポリーで遊び、キツネザルと戯れ、島を冒険する、素敵なミュージックビデオになっています。

Avicii – Heaven (Tribute Video)はこちらから↓↓↓

Avicii – Heaven (Tribute Video)

コメント

テキストのコピーはできません。