【Freak 歌詞和訳】Avicii(アヴィーチー)ft. Bonn

アヴィーチー(Avicii)

Avicii(アヴィーチー)の“Freak”の歌詞や和訳、曲情報などをご紹介!

“Freak”は、2019年6月6日に全世界同時リリースされ、アヴィーチー最後のアルバム『TIM』に収録されています。

今回ボーカルに迎えたのが、アルバム『TIM』で2度もコラボしている Bonn(ボン)です。

“Freak”は、坂本九の『上を向いて歩こう』、サム・スミスの『Stay With Me』、ボン・イヴェールの『Skinny Love』、計3曲を合成し制作されました。

曲名“Freak”の意味は「変わり者、奇人」です。『上を向いて歩こう』を含め、世界の名曲たちを秀逸に組み合わせられた曲調からは、どこか懐かさを感じる聴き心地の良い仕上がりになっています。

アヴィーチーの想いがどのように表現されているのか、歌詞と和訳をご覧になってみて下さい!

曲を聴きながら、歌詞をみたい方は Freak(Lyric Video)こちらから↓↓↓

Avicii – Freak (Lyric Video) ft. Bonn
スポンサーリンク

Freak – Avicii(アヴィーチー)歌詞と和訳はこちら

I don’t want to be seen in this shape I’m in
ここで調子のいい自分を僕は見られたくないんだ
in shapeで「調子のいい」という意味です。文法的に少し崩れていますが、inの後にはwhichが省略されており、shapeの代名詞です。

I don’t want you to see how depressed I’ve been, yeah
僕がどれくらい落ち込んでいたかも、君に見られたくないよ

You were never the high one, never wanted to die young
君は決して最高ではなかったし、若くして死を迎えたくもなかったんだ

I don’t want you to see all the scars within
僕の心にある傷跡を、君に見てもらいたくないよ

 

So, tell me why (Oh why, oh why)
だから理由を教えて

Why am I such a freak?
なんで、僕はそんなにおかしいの?

You’re out of your mind (Oh my, oh my)
君は気が狂っている
out of ~ mindで「〜の気が狂っている」という意味です。ここではfreakと同じ意味で使われています。

Who the fuck are you to judge me?
僕を判断する君は何様だ?

And I told you I’d be different
僕は違っていると君に伝えたよ

And I told you I was wild
さらに、僕は野蛮だったとも

You’re stuck in denial
君は現実を否定して、立ち止まっている
denialは「否定して」という意味です。

Yeah, I think that maybe you’re the freak
僕は思うよ、たぶん君の方が狂っていると

 

I keep thinking about what we could have been
僕たちの将来がどうなっていたのか、考え続けてしまうんだ

If we hadn’t been caught in what should have been, yeah
存在するべきものに、もし僕たちが捕らえられていなかったら

Oh, we used to be dancing, never cared about nothing
僕たちは踊っていたんだ、決して何も気にすることなく

I don’t know when we got all these scars within
分からないよ、いつ僕たちの心に傷ができてしまったかなんて

 

So, tell me why (Oh why, oh why)
だから理由を教えて

Why am I such a freak?
なんで、僕はそんなにおかしいの?

You’re out of your mind (Oh my, oh my)
君は気が狂ってる

Who the fuck are you to judge me?
僕を判断する君は何様だ?

And I told you I’d be different
僕は違っていると君に伝えたよ

And I told you I was wild
さらに、僕は野蛮だったとも

You’re stuck in denial
君は現実を否定して、立ち止まっている

Yeah, I think that maybe you’re the freak
僕は思うよ、たぶん君の方が狂っていると

 

Hmm, yeah

Yeah, I think that maybe you’re the freak
僕は思うんだ、たぶん君の方が狂っていると

You’re stuck in denial
君は現実を否定して、立ち止まっている

Yeah, I think that maybe you’re the freak
僕は思うんだ、たぶん君の方が狂っていると

 

Oh, yeah, I think that maybe you’re the freak
僕は思うよ、たぶん君の方が狂っていると

Oh why, oh why

Hmm

Oh my, oh my

Yeah, I think that maybe you’re the freak
僕は思うんだ、たぶん君の方が狂っていると

Oh why, oh why

Oh my, oh my

Yeah, I think that maybe you’re the freak
僕は思うよ、たぶん君の方が狂っていると

スポンサーリンク

Freak – Avicii(アヴィーチー)制作秘話を大公開!

Avicii(アヴィーチー)の“Freak”の歌詞と和訳はいかがでしたか?

ボーカルパートのメロディーラインは『Stay With Me』、サビ部分は『Skinny Love』、曲のドロップでは日本の名曲『上を向いて歩こう』がサンプリングされており、世界の名曲を取り入れられた秀逸な一曲です。

また“Freak”の歌詞は、世界的人気となったアヴィーチーだからこその苦悩と葛藤が表現されていると思います。

さらに“Freak”がリリースされる前日、YouTubeに『Avicii – The Story Behind”Freak”』が公開されました。

“Freak”の制作秘話などが語られていますが、この動画はすべて英語で日本語字幕がありません。しかし、英語が苦手な方でも見て何か感じるものがあると思います。

内容については動画の下で!『Avicii – The Story Behind”Freak”』こちらから↓↓↓

Avicii – The Story Behind "Freak" ft. Bonn

Bonn と Albin Nedler が“Freak”について語っています。話している内容を以下のようにまとめました。

“Freak”のテーマは「人生の辛い時期」。「人生の辛い時期」をどう抜け出すかが重要で、アヴィーチーがツアーで悩んでいたことや自分の音楽に満足できなかった時期を Bonn と Albin Nedler はよく理解していた。

LAにあるアヴィーチーの家で“Freak”の制作が始まり、コードを納得いくまで確認したり多くの試行錯誤が繰り返されたと。

そして、アヴィーチーのアイデアによって日本の名曲『上を向いて歩こう』をサンプリングに使用することが決まり、アヴィーチーなりのアレンジがされた『上を向いて歩こう』を使用。

最後にボーカルをレコードし“Freak”が完成した。Bonn と Albin Nedler にとって今までにない感動を味わい、アヴィーチーという名を一生残していきたいと思っている。

Freak が収録されている Avicii(アヴィーチー)最後のアルバム『TIM』について

“Freak”が収録されているアヴィーチー最後のアルバム『TIM』が2019年6月7日にリリースされました。収録曲は全12曲です。

アヴィーチーが他界してしまう前にアルバム『TIM』の制作は、ほぼ完成していたと言われています。そこでアヴィーチーの家族の同意を得て、制作チームがアルバム『TIM』を引き継ぎ、リリースまで成し遂げることができました。

“Freak”が収録されているアヴィーチー最後のアルバム『TIM』についてくわしくはこちら↓↓↓

Avicii(アヴィーチー)が最後のアルバム『TIM』をリリース!収録曲や和訳も!
Avicii(アヴィーチー)の新アルバムであり、最後のアルバムでもある『TIM』は最高の仕上がりに!『TIM』の中は“TEAM AVICII”によって厳選された計12曲が挿入されています。なんとあの日本の曲も入っているとか!?

コメント

テキストのコピーはできません。