【Antisocial 歌詞和訳】Ed Sheeran & Travis Scott (エド・シーラン、トラヴィス・スコット)

エド・シーラン(Ed Sheeran)

Ed Sheeran & Travis Scott (エド・シーラン、トラヴィス・スコット)の“Antisocial”の歌詞や和訳、曲情報をご紹介!

スポンサーリンク

Antisocial – Ed Sheeran(エド・シーラン) とは

“Antisocial”は2019年7月12日に音源が公開され、エド・シーランのアルバム『No.6 コラボレーション・プロジェクト』に収録されています。

今回コラボに迎えたのがラッパーのトラヴィス・スコットです。トラヴィス・スコットは人気急上昇中で、2018年11月にスタートさせた自身のツアーでは3か月で38億円の興行成績を記録しました。

“Antisocial”は「非社会的な、人付き合いのよくない、不愛想な、社会を乱す」という意味があり、自分の人生をなかったことにしたいと複雑な願望を表現してます。

“Antisocial”のミュージックビデオは、リリースと同日に公開され、エド・シーランとトラヴィス・スコットが様々な格好に。

メキシコの「死者の日」にするメイクから始まり、金髪のロン毛姿、船長、ロボット、歯医者、宇宙飛行士など、正直めちゃくちゃなミュージックビデオですが、とても面白いです。(笑)

Ed Sheeran & Travis Scott – Antisocial [Official Video]こちらから↓↓↓

Ed Sheeran & Travis Scott – Antisocial [Official Video]

[Apple Music] ダウンロードはこちら

App Storeからダウンロード

スポンサーリンク

Antisocial – Ed Sheeran(エド・シーラン)歌詞と和訳はこちら

All you cool people better leave now
クールな人々 全員が今すぐ旅立つ

‘Cause it’s about to happen
何かが起こりそうだからな

 

Friday night and I’m ridin’ solo (Yeah)
金曜の夜、俺は独りで笑っていた

When I touch down, keep it on the low-low (It’s lit!)
俺が着陸する時、低い位置を保ち続けた

I don’t mess with your energy (Nah), no photos (Ayy)
俺は君の努力に構ってられないさ、写真もだめだ

So antisocial, but I don’t care (Ayy)
反社会的だとしても、俺は構わない

Don’t give a damn, I’m gonna smoke here (Ayy, pop it)
気にしないでくれ、俺はここでタバコを吸う

Got a bottle in my hand bring more though (Ayy, pop it, pop it)
ボトルを持っているけど、もっと持って来い

Got my hat low, don’t talk to me (Straight up!)
帽子を深くかぶる、俺に話しかけるな

 

I’ve been down, give me some space
気分が下がっていた、俺に居場所をくれ

You don’t know what’s in my brain
君は知らない、俺が考えていることを

Music loud, easin’ my pain
派手な音楽が、痛みを和らげるんだ

Yeah, yeah, yeah, yeah

 

Don’t touch me, don’t touch me
触るな、俺に触らないでくれ

Don’t touch me, I came to vibe, yeah
触るな、感情的になってしまう

On something, on something
何かが、何かが

On something, I wanna riot
何かに、暴れたいんだ

Don’t touch me, don’t touch me
触るな、俺に触らないでくれ

Don’t touch me, I came to vibe, yeah
触るな、感情的になってしまう

Won’t let nothing come in between me and the night (Straight up)
俺が過ごす夜を、邪魔しないでくれ

Don’t touch me, don’t touch me
触るな、俺に触らないでくれ

Don’t touch me, I came to vibe, yeah
触るな、感情的になってしまう

On something, on something
何かが、何かが

On something, I wanna riot
何かに、暴れたいんだ

Don’t touch me, don’t touch me
触るな、俺に触らないでくれ

Don’t touch me, I came to vibe, yeah
触るな、感情的になってしまう

Won’t let nothing come in between me and the night, yeah
俺が過ごす夜を、邪魔しないでくれ

 

(I need room, I need room I need room, I need room)
余裕が必要なんだ

I need room, I need room
余裕がほしい、余裕が必要なんだ

Where you standin’ way too close
君が立っているすぐそばのところに

You might catch fumes (Yah), might catch fumes
煙霧で声が詰まるかもしれない、煙霧がかかるかもな

When I zoom (Pew), when I zoom
高く昇った時、高みへとたどり着いた時

Pass out, wake up by myself right past noon
意識を失い、正午を過ぎると自分で起き上がるさ

Right past noon, then I’m doomed
正午を過ぎたらな、それが俺の運命なんだ

Hit the ground and I’m movin’ on ‘em (Ooh, yeah)
地面に打ちつけられ、俺は立ち去って行く

Hennessy’s drownin’ all of my issues (Drown)
俺の迎える結末 全てをヘネシーが紛らわせる

Right before I leave, she give me more than just a “miss you” (Yeah)
俺が立ち去る直前、彼女は俺に「寂しい」の一言だけじゃ済まなかった

That thing got more back, just like my engine, I can’t hit it
まるでエンジンがかかったかのように戻って来ても、俺の心を動かない

(In the back) Seen the vision in the boy, then we commit it (It’s lit!)
奥深くの、少年が思い浮かべる空想に出会えたら、約束するよ

 

I’ve been lost out in outer space
宇宙で道に迷ったことがある

You left me right in my place
君は俺を残した、俺がいるべきとこに

I put you down on my name
俺の名前に君を刻むんだ

Yeah, yeah, yeah, yeah

 

Don’t touch me, don’t touch me
触るな、俺に触らないでくれ

Don’t touch me, I came to vibe, yeah
触るな、感情的になってしまう

On something, on something
何かが、何かが

On something, I wanna riot
何かに、暴れたいんだ

Don’t touch me, don’t touch me
触るな、俺に触らないでくれ

Don’t touch me, I came to vibe, yeah
触るな、感情的になってしまう

Won’t let nothing come in between me and the night (Straight up)
俺が過ごす夜を、邪魔しないでくれ

Don’t touch me, don’t touch me
触るな、俺に触らないでくれ

Don’t touch me, I came to vibe, yeah
触るな、感情的になってしまう

On something, on something
何かが、何かが

On something, I wanna riot
何かに、暴れたいんだ

Don’t touch me, don’t touch me
触るな、俺に触らなでくれ

Don’t touch me, I came to vibe, yeah
触るな、感情的になってしまう

Won’t let nothing come in between me and the night
俺が過ごす夜を、邪魔しないでくれ

 

[Apple Music] ダウンロードはこちら

App Storeからダウンロード

 

Ed Sheeran & Travis Scott – Antisocial [Official Lyric Video]はこちらから!歌詞を見ながら、曲を聴いてみてください!

Ed Sheeran & Travis Scott – Antisocial [Official Lyric Video]
スポンサーリンク

Antisocial – Ed Sheeran(エド・シーラン) まとめ

“Antisocial”の歌詞と和訳はいかがでしたか?

自分勝手な歌詞に“Antisocial”特有のリズムがマッチし、なぜか癖になる一曲だったと思います。

また、エド・シーランとトラヴィス・スコットは今回が初のコラボレーションだったそうです。

しかし、“Antisocial”の曲もミュージックビデオも素晴らしい仕上がりで、本当に初コラボ?と疑問に思ってしまうほど。ジャンルを超えた奇跡のコラボとも言え、今後の活躍にも注目が集まっています。

Antisocial – Ed Sheeran(エド・シーラン)収録されているアルバム『No.6 コラボレーション・プロジェクト』について

エド・シーランが、2011年にリリースしたアルバム『No.5 コラボレーション・プロジェクト』に次いで、2019年7月12日にアルバム『No.6 コラボレーション・プロジェクト』がリリースされます。

アルバム『No.6 コラボレーション・プロジェクト』では、“Antisocial”を含め全15曲が収録されており、大物アーティスト全22人とのコラボが実現。

“Antisocial”ではトラヴィス・スコット、他曲ではカリード、ブルーノ・マーズ、イエバ、ジャスティン・ビーバー、エミネム、スクリレックス、カミラ・カベロ、カーディ・Bなどとコラボしています。

“Antisocial”が収録されているアルバム『No.6 コラボレーション・プロジェクト』について、詳しくはこちらから↓↓↓

Ed Sheeran(エド・シーラン)が新コラボ・アルバム“No.6コラボレーション・プロジェクト”をリリース!
Ed Sheeran(エド・シーラン)が新アルバム『No.6 Collaborations Project』をリリース!収録曲は話題の『I Don’t Care』など挿入。コラボ相手はBruno MarsやEminem、Justin Bieberなど人気アーティストが大集合!

コメント

テキストのコピーはできません。